新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。本年もどうかよろしくお願い申し上げます。

 今年は世界中からアメリカのトランプ政権が、注目されています。クリントン候補との激戦のなかで予想外の勝利をあげ、その後も予想外の円安ドル高基調が継続しています。また、TPPの締結を見送る判断がなされることも、日本にとっては予定外の事でしょう。アメリカをはじめ、各国が自由貿易に慎重な姿勢をみせており、貿易国の日本にとってはビジネスをするうえで、非常に難しい状況にあると言えるでしょう。このような状況にあっても、やはり日本は知恵を絞って、海外取引を続けないと経済発展は期待できないと思われます。

 このような中でも、救いなのは、円安が続いていることです。日本国内製造業者が海外販売するには有利な状況が続いています。また、日本製品は日本人が思っている以上に、海外での信頼性が高いことも有利に働くでしょう。多少関税が高くても、やり方次第で良い製品にはお金を払ってくれると思われます。

 この状況を踏まえ、当事務所では、昨年以上に国際業務、具体的には日本からの輸出を支援する業務(英文契約書・輸出許認可取得)、外国人在留ビザ(就労・結婚)取得業務、帰化許可業務に力を入れてゆく所存でございます。重ねてよろしくお願い申し上げます。

 足立美術館 日本庭園にて

足立美術館 日本庭園にて

 

メッセナゴヤ2016でPR活動します

dsc_0037

 こんにちは、おぐりです。10月26日、ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)にて当事務所のPRをするために行ってきます。今回は中津川市の出店ブースにてPRさせていただきます。どんな出会いがあるか今からワクワクしますね。海外販売のことはおまかせください。

メッセナゴヤ2016  

 当事務所では、国内製造業者様や販売業者様の海外販売のお手伝いをさせていただいております。

%e6%b5%b7%e5%a4%96%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e3%82%92%e6%94%af%e6%8f%b4