英文契約書構造

構造

(1)表題(title)
BASIC SALES TRANSACTION AGREEMENT
和訳 売買基本契約書
解説 表題は、契約の内容を一言であらわしたものです。英文契約書の表題では、「Agreement」が使われることが多いです。

(2)頭書(premises)
This Basic Sales Transaction Agreement (this Agreement) is entered into effective April 1, 2013 between Sakura Trading Co.,Ltd.a corporation established and existing under the laws of japan having its head office at Fuji building,30F,2-2-2 yodogawacho,Yodogawa-ku,Osaka ,Japan (Seller)and Fortune Co.,Ltd a corporation established and existing under the laws of Delaware,U.S.A.having its head office at Fox building,5F ,1234 Michigan Avenue,Chicago, Illinois,U.S.A.(Buyer)(collectively the Party or individually a Party).
和訳 この売買基本契約書(本契約書)は、2013年4月1日から効力をもつものとし、さくら貿易、日本の法律によって設立された株式会社であって、その本店所在地は日本国大阪府大阪市淀川区淀川町2-2-2富士ビルディング30階(売主)とフォーチュン、デラウェア州法によって設立された会社であって、その本店所在地はアメリカシカゴ州ミシガン通り1234フォックスビル5階(買主)との間によって締結された(以下、当事者を総称して「両当事者」、それぞれを「当事者」という。)。
解説 頭書には、契約締結日、両会社、設立準拠法、本店住所が記載されています。

(3)経緯(whereas clauses)
RECITALS
WHEREAS,Buyer desire to purchase automotive products from Seller from time to time based on Individual Contracts (as defined below ),and Seller desires to sell such products to Buyer in such manner;NOW THEREFORE the Parties mutually agree to enter into this Agreement in accordance with the terms and conditions stated herein.
和訳 経緯
買主は、売主から自動車部品をその都度、個別契約(以下に定義)にもとづいて買うことを希望し、売主は買主に対してその製品をこの方法によって販売することを希望しており、そこで、両当事者は、ここに定められた条項と条件により本契約を締結することを合意する。
解説 経緯は契約の動機、背景などが記述されますが、法的には意味がないようですが、のちのち問題が生じたときに参考とされる場合があるので、注意が必要です。

(4)本文(一般条項)
Article
解説 一般条項には通知、変更、権利放棄、不可抗力、準拠法、などが記載されます。

(5)後文(signature,etc.)
解説 最後に契約の証として両当事者の署名がなされます。